トレンドはビジョン!?サンプリング!?

こんにちは、アイマッチング営業担当です。

 

先日、誕生日を迎え、その日にタクシーに乗ったのですが、プレゼントで無料!というわけにはいきませんでした。そりゃそうですよね・・・。

 

さて、まさにそのタクシーに乗ったときに、弊社のビジョン広告があったのですが、最近は広告を掲出される企業の顔ぶれも変わってきたな、と思います。

 

これまでビジョン広告は、消費財や映像系の広告が非常に多かったのですが、それらの企業はもちろん、新たなジャンルの広告が凄い勢いで増えています。

 

それは「アプリゲーム」。

 

テレビCMで見るアプリゲームの広告がそのままタクシーで見れることが多いです。

しかも、映像が作りこまれているので、個別空間で見るとより圧倒感が凄い!

 

ゲームアプリって、若い人向けの広告なのかと思いきや、誰もが聞いてわかるゲームって、元々のユーザーはもうみんな30~40歳になっているんですね。

 

若い人への訴求はもちろんのこと、アプリを支える課金をする中心は、そうしたミドル層の人が殆どだそうです。

 

タクシーは、都内や中心部では30~50代のビジネスマンも多く、そうした方の殆どがスマホなので、相関性も非常に高いそうです。

 

うん、確かに、何百円かでダイジ〇ーブ博士が出てきてくれるなら・・・。

 

あ、年齢ばれちゃいますね、この話は止めましょう(笑)

ここ最近でも、あの有名なアプリも含めて知ってるゲームアプリを複数見たので、アプリの広告をタクシーで流すのはひとつのトレンドなのかもしれません。

 

そして、これから流行りそうだな、って思うのは、「How to系」。

 

タクシーって、少し暗い車内の中で、一人でじっとしていますよね。

そういう環境での、視覚で訴えられた時のインパクトって大きいんですよね。

 

料理作るものとか、折り紙の折り方とか、なんか出来そうで出来ない、やらないものの映像って、食い入るように見ちゃうんですよね。

 

今は、ミドル・シニアの方でも殆どがスマホを所有している時代です。

タクシー車内で気になるものを見たら、検索するんですよね。

 

夜中飲んだ後に、おいしいラーメンの作り方が出てきたら、絶対に食べたくなります。

 

病院でお見舞いに行った後に、鶴の折り方が出てきたら、折ってみようと思います。

 

終電逃してタクシーに乗ったときに、タクシー運賃の検索アプリや終電アラートしてくれるアプリの映像が出てきたら、きっとダウンロードしちゃいます。

 

そういう生活の切り口にピンポイントにセグメントできるのがタクシー広告の凄いところなんです。

 

そういう動画は、SNSでもバズりますし、これからの新トレンドになることは間違いなし!?と思います。

 

そんなことを思ってタクシーでの時間を過ごし、降りようとしたところ・・・。

なんとタクシーの運転手さんから、あるモノを頂きました。

 

何を頂いたかは、次のお楽しみとしますが、これは嬉しい!というものを頂きました。

 

誕生日を迎え、年甲斐もなく、お酒とともにハッピーな気分になっていた私は、日付を跨いでもプレゼントをもらえるのかと更にハッピーになったわけです。

 

そして、コレが噂のタクシーサンプリングか!と。

街頭でティッシュやサンプルをもらうこともありますが、みんなに配ってるので、基本自分が使うもの以外もらわないし、中身見ないんですよね。

 

でも、直接、1対1で手渡しされると嬉しいですよね。

 

自分に渡してもらったと思うし、何よりティッシュじゃないもの貰えるなんて!

しかも、ほんとにいいものでした、自分では買わないけどもらったら嬉しい、

そして次は買ってみようって思ってしまいました。

 

手渡しって、やっぱり心に響きますよね。

 

メールやLINEで何でも連絡が取れるこの頃ですが、

やっぱり直接が一番いい。

 

告白と新商品の訴求は手渡しに限るなとオジサンは感動したわけですね。

 

タクシー広告ってこんなことも出来るんだ、って思いません?

タクシーに乗ったときにプレゼントをもらうって考えてもいないわけで。

 

これは流行ると思います。

日本人は特にそうした気配りは喜んでもらえることが多いです。

タクシーは、大人の方が乗るケースが殆どですからなおさらですね。

 

タクシー広告が、お・も・て・な・しを体現しているのですね。

タクシー広告って、今まではステッカーや車内のリーフレットが主流だと思っていましたが、

 

これからのトレンドとして、ビジョンサンプリングは流行していくと思います。

もし、ビジョンがついてるタクシーに遭遇したら、どんなものが流れてるか見てみてください。

そして、もしタクシーに乗車して何かもらえたら・・・それはSNSや友達にこんなのもらったぞ!って自慢してください。

獲ったどー!のテンションで自慢してくださいね(笑)

そんなわけで、誕生日にタクシー広告の今後を考えてしまった営業担当でした。

そんなタクシー広告、ウチでもやってみたい!という方は、

 

アイマッチング株式会社、TEL03-6434-9415までお問い合わせください!