iScene(アイシーン) – タクシー動画広告

2020年2月26日

視界を、ジャックする。

iScene

(アイシーン)
iSceneの由来説明

個別の空間で情報を伝え、感情や行動を喚起し、
画面に対峙する
i(私)」の視点を大切にした
タクシー車内デジタルサイネージです。


view

東京都23区を中心としたタクシーに
700


10.1インチワイドの大画面が
正面60㎝の距離に


Media Overview

広告放映の仕組み

詳細情報
●広告はタクシー乗車後、料金メーターと連動して放映されます。
● 「画面オフ」ボタンを押すことで乗客は任意に画面を消すことが可能です。再度ボタンを押すと放映が再開されます。
● The First Video Adは発車後1本目に再生される広告枠です。
● Basic Video Adsの表示順はランダム構成となります。
●全広告枠の再生が終了すると、乗客の降車まで“The First Video Ad→ Basic Video Ads ”の順で繰り返し放映されます。
● コンテンツの内容や表示の順番は変更になる可能性があります。
● 出稿枠数により、1ロールの放映時間は変動します。


●表示価格は「税抜き価格」です。
●掲載内容は1案件につき1商品または1サービスと規定させていただきます。
●深夜時間帯22:00~5:59はデフォルト音声OFFとなります。よってクリエイティブは字幕有を推奨しております。
●事前の審査が必要となります。修正箇所が発生する可能性もありますので必ず事前のご相談をお願いいたします。
●上記メニューの「想定表示回数」はあくまで目安となります。実際はタクシーの営業台数や稼働状況によって変動いたします。
 提携タクシー事業社の全車両での掲載を保証するものではありませんので予めご了承ください。
●開拓状況に応じて、台数が増えるケースがございます。その場合、台数分は無料掲出させていただきます。


申込から 掲載開始まで

※注意事項
1.お申込み・入稿は掲載開始日の5営業日前17:00 までとさせていただいております。
2.仮押え・本申込みは「メールのみ有効」かつ「メール到着順」で枠決定させていただきます。
3.仮押え有効期間は「仮押えメール送信日を含めて5営業日以内」とし、最終日の17時に自動解放いたします。
4.初回発注の広告主様はクリエイティブ考査完了後に申込を受け付けます。


最適なプランをご提案します。

累計500社での広告実績を活かし費用対効果にこだわった
ご提案を致します。
経験豊富なスタッフが効果的な
タクシー広告をご提案いたします。

eyematching